2017年05月01日

演奏会で披露しました

ついにタンゴ・アン・スカイを人前で披露しました。

このブログをつけて約5年つまり,練習始めて5年。

ブログ更新を怠って約3年。

でもずっとずっと練習していました。取り憑かれたように。ほんの少しづつニューロンが繋がって弾けるようになるのが楽しくて。

そして今年3月のギター教室アルテの発表会で披露しました。

家で1人で弾く時のできばえの3割程度ですが,何とか最後まで弾ききりました。

失敗できるのはアマチュアの特権ですので,YouTubeでそのまま公開です。


練習では上手く弾けるところを失敗したり,逆に練習では難しいところがすんなりと弾けたり,そんな経験が面白かったです。

でも,まだまだの出来ですの,もう数年先にリベンジの演奏をしたいです。

posted by MasaNyan at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月22日

Tango en Skai レッスンの様子動画

お久しぶりです。

諸事情のため、なかなかブログ更新さぼっています。しかし、練習は毎日してます。
月に1回のレッスンも欠かしていません。

で、成果は・・・。

この1年以上、ほとんどの練習を3連符に費やしています。遅々とはしているものの、上達しています。
改めて動画を取りたいのですが、今日は練習風景の動画です。

1月にとったもので、ギター教室アルテの小倉先生のサイトでも公開されているものです。

前半はスケール基本練習、後半はタンゴ アン スカイの練習風景です。

posted by MasaNyan at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

発表会終えました

本日、ギター教室アルテの発表会というのは朝に書いた記事のとおりです。

昨年よりも大勢の生徒さんやお客さんが見えていました。

そして、昨年演奏よりも皆さん上達しておられるのが判りました。

で、わたしは追憶のテーマを弾きました。

ステージリハーサルのとき、いつもと同じ感じで弾けて、特に緊張もせずに本番へ。

出だしをいつもどおり弾けたのですが、左手を見てビックリ!

小刻みに震えているではありませんか。

それを見て緊張しました(順番が逆な感じもしますが)

普段決して間違わないところでひっかかったり・・・

でも、最後まで弾き通しました。そこそこ気持ちを込めることもできました。

間違えて良いのはアマチュアの特権と割り切る。

後で、妻が撮ったビデオを見てみると、7割位のできでした。

また修行に励みます。

先生から「来年はタンゴ・アン・スカイで、」というお話もありましたし、自分もそれを目指したいのですが、再来年になるかもです。

ギターの演奏技術ではなくて、ステージ上での立ち振い、雰囲気に慣れなければと感じました。

脱日常なひとときでした。






タグ:ギター
posted by MasaNyan at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする