2013年03月25日

4回目のレッスン:1p4段目の弾き方

4d.gif

4回目のレッスンにゆきました。
さまざま助言をいただきましたが、↑の部分についてアドバイスも受けました。

以前は、ここのところは閉じた指を順次開きながらラスゲアード風に弾いていたのですが、Youtubeのプロの演奏ではトレモロのようにamiで弾いて、pでジャンと鳴らしています。その方が音が綺麗に聞こえます。

そこで、数カ月前から、運指を修正しているのですが、これが非常に難しいです。そもそもトレモロが下手というか、できないのです。

先生に質問したところ有益なアドバイスを受けました。

それは、1弦を、弦の下から引き上げるようにして鳴らすということでした。
確かに、うまく各指が弦をヒットする確率が高くなりました。

わたしの感覚では、1弦の裏を弾く感覚で狙うと、うまくいくようです。。
ですので、かなり右手全体を降ろして、かつ弦に近づく必要があります。

ただ、なかなか安定して音が出せないのですが。

爪が弦に引っかかる感じがしたり、気持ちがあせって、うまく「タ・タ・タ・ジャン」とリズムを刻むのが困難です。

そこで、今は、指がひっかからぬよう、抵抗の少ない方向に流すにはどうすればよいかを意識しながら練習をしています。


posted by MasaNyan at 20:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする