2013年10月05日

タンゴアンスカイの2年間の練習成果 動画公開6ヶ月ぶり

タンゴ・アン・スカイの練習を始めて2年超。 最初のうちはしばしば動画を公開していました。しかし、今回は6ヶ月ぶりです。

インターバルが長くなったのは、進歩が遅遅としているからです。

進歩した点は。
    (1)音量が増した。
(2)速度が増した。
速度は63です。速度はこれ以上上げる必要はないと思います。
(3)難しいところを演奏する前に緊張が低くなった

2年前の自分がみたらきっとびっくりすると思います。

しかし、改善点がますます見えてきましたので、まだまだ練習を続けなくてはいけません。

課題は・・・

 (1)リズム。
特に三連符が怪しい
 (2)音色
音が汚い。和音もメロディーも丁寧な音を出したい
 (3)ばたばたと慌てている感じがする
ので、ゆったりと演奏したい

他の演奏家は、もっと速い速度で演奏しているにもかかわらず、バタバタしていない。ゆったりと聴かせている感じがします。
おそらく、メロディーと伴奏を上手く引き分けて、メロディーを聴かせているのだと思います。

きっと後2年もかけると、また驚くほど進歩しているほでは・・・ と期待しています。

Tango en skai 練習記録 2013年10月4日





posted by MasaNyan at 07:55| Comment(9) | TrackBack(0) | 練習映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする