2013年03月15日

3回目のレッスン:3連符が課題

先月の話になりますが、ギター教室アルテで3回目のレッスンを受けました。月に1回だけ、しかもタンゴ・アン・スカイだけのレッスンというわがままに、親身になってつきあってくださっています。

タンゴ・アン・スカイの幾つもある3連符を、これまで如何にめちゃくちゃ弾いていたかがよく解りました。

さらに旋律部分が3連符、低音のリズムは4分音符というのはなかなか難しいです。

基本練習としては、音階練習を全音符、2分音符、3連符、とメトロノームをつかって正確にリズムをとるよう指導されました。
簡単そうに思えてなかなか難しいです。

ただ、ちょっとはリズム感は向上したように思います。

来週、4回目のレッスンにいってきます。




posted by MasaNyan at 10:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちはー
タンゴ・アン・スカイを検索中こちらにたどり着きました。私はつい最近、超〜久しぶりにまたギターを始めてみようと思い立ちほこりをかぶったケースからギターを取り出し、切れていた弦を交換し弾いてみました。。。
全く弾けません。。。
指先は痛いわ隣りの弦をさわって音が出ないわで大大大ショック!こんなはずではなかったのに(涙、涙)私、実はmasaさんと同じように10代にギターを弾こうで荘村氏や芳志戸氏等々をTVを通して師と仰ぎギターの練習に明け暮れておりました。そして今50歳が過ぎあの頃の気持ちがムラムラ蘇ってきた時によし無謀だがタンゴアンスカイに挑戦してみようと思い立ちネットをあちこち検索していたところです。
masaさんと自分が年齢といい30年ぶりのギターといい良く似た状況に感銘をおぼえ、このコメントを残すこととしました。
長くなって済みませんでした。私はこれからですが譜面を手に入れて一歩一歩挑戦していきたいと思っています。ほぼ初心者と変わらない現状でいつになったら弾けるようになるのか全く分かりませんが、masaさんのブログで力を得ましたので、私もやってみたいと思います。
では、これからも頑張ってください。
Posted by コスモ at 2013年03月25日 11:33
コスモさま

コメントありがとうございます!
まさに、わたくしと相似形です。

きっと、それほど時間がかからずに昔のギターは手に馴染んでくれると思います。

わたくしは、タンゴ・アン・スカイの左手ポジションを覚えるだけでも2か月半かかり、それからさらに1年半たった今、弾いていて「なんとなくタンゴ・アン・スカイだな」という感じになりました。

部分的にではありますが、ある朝、突然に上達するのですが、それまでには何ヶ月も馬鹿みたいに練習するという暗黒の日々が続きます。その繰り返しです。

でも、ブログでも書きましたが、この歳になっても運動神経と音楽性が進歩するというのは嬉しいことです。

コスモさんもがんばってください。ご質問等あれば、わたくしが攻略した範囲であれば、ご参考情報として説明させていただけると思います。
Posted by MasaNyan at 2013年03月25日 19:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/347145232

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。