2013年03月25日

4回目のレッスン:1p4段目の弾き方

4d.gif

4回目のレッスンにゆきました。
さまざま助言をいただきましたが、↑の部分についてアドバイスも受けました。

以前は、ここのところは閉じた指を順次開きながらラスゲアード風に弾いていたのですが、Youtubeのプロの演奏ではトレモロのようにamiで弾いて、pでジャンと鳴らしています。その方が音が綺麗に聞こえます。

そこで、数カ月前から、運指を修正しているのですが、これが非常に難しいです。そもそもトレモロが下手というか、できないのです。

先生に質問したところ有益なアドバイスを受けました。

それは、1弦を、弦の下から引き上げるようにして鳴らすということでした。
確かに、うまく各指が弦をヒットする確率が高くなりました。

わたしの感覚では、1弦の裏を弾く感覚で狙うと、うまくいくようです。。
ですので、かなり右手全体を降ろして、かつ弦に近づく必要があります。

ただ、なかなか安定して音が出せないのですが。

爪が弦に引っかかる感じがしたり、気持ちがあせって、うまく「タ・タ・タ・ジャン」とリズムを刻むのが困難です。

そこで、今は、指がひっかからぬよう、抵抗の少ない方向に流すにはどうすればよいかを意識しながら練習をしています。


posted by MasaNyan at 20:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さっそく先日のコメントに対するお返事をいただきありがとうございます。
私はギターを長年の封印から解き放ち、約一週間指先の痛みと闘いながらリハビリ続けています。
そして、なんとか楽譜を入手し、さっそく弾いてみました。「な〜んだ、簡単簡単!」と思ったのは最初の2小節だけ。3小節目から指はもつれるわ、ビリビリ・ボコボコおかしな音がなるわで、これは無謀な挑戦だったのかなぁと長い長いブランクに絶望さえかんじました。しかし、若いころはあれほど弾けたんだからと、自分で励ましyoutubeで多くの皆さんの動画を見ながら楽しんでやってます。

今回のトレモロ風に弾くところですが、私がやってみたら3っつ目の音がはっきり出なくてさらに和音が4弦からではなく3弦からだったり5弦からだったりでむづかしいですねぇ〜・・・

私の当面の目標は、夏までに楽譜を見ないで弾けるようにでしょうか・・まぁ、過激なリハビリと思ってコツコツと続けてみます。
Posted by コスモ at 2013年03月29日 16:04
コスモさま

いただきましたこのコメントにただいま気が付きました。
大変失礼いたしました。

わたしも同じで最初の部分が弾けたので、そのままズルズルと泥沼にはまって、はや1年と8ヶ月です。

暗譜には2か月半かかりました。
これだけでも結構たいへんでした。

それから、トレモロ風+ジャン のところですが、わたしも全く同じ問題に直面しまいた。4弦からジャンと毎回弾くのはとても難しいです。手首と指の初期位置を同じにしないとならないようです。

最近はだいぶ成功率があがってきました。

ほんとにコツコツです。









Posted by MasaNyan at 2013年04月19日 09:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/351758467

この記事へのトラックバック