2013年10月05日

タンゴアンスカイの2年間の練習成果 動画公開6ヶ月ぶり

タンゴ・アン・スカイの練習を始めて2年超。 最初のうちはしばしば動画を公開していました。しかし、今回は6ヶ月ぶりです。

インターバルが長くなったのは、進歩が遅遅としているからです。

進歩した点は。
    (1)音量が増した。
(2)速度が増した。
速度は63です。速度はこれ以上上げる必要はないと思います。
(3)難しいところを演奏する前に緊張が低くなった

2年前の自分がみたらきっとびっくりすると思います。

しかし、改善点がますます見えてきましたので、まだまだ練習を続けなくてはいけません。

課題は・・・

 (1)リズム。
特に三連符が怪しい
 (2)音色
音が汚い。和音もメロディーも丁寧な音を出したい
 (3)ばたばたと慌てている感じがする
ので、ゆったりと演奏したい

他の演奏家は、もっと速い速度で演奏しているにもかかわらず、バタバタしていない。ゆったりと聴かせている感じがします。
おそらく、メロディーと伴奏を上手く引き分けて、メロディーを聴かせているのだと思います。

きっと後2年もかけると、また驚くほど進歩しているほでは・・・ と期待しています。

Tango en skai 練習記録 2013年10月4日





posted by MasaNyan at 07:55| Comment(9) | TrackBack(0) | 練習映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久しぶりの動画、拝見しました!

最初から比べると凄いです!
音が繋がって、音楽の広がりがあります!
・・・って偉そうなことを書いてしまいましたが、
見習って私もがんばります。

継続の力、あきらめないことの力は凄いです。
有難うございました。
Posted by issa at 2013年10月08日 12:55
issaさま

つたない演奏にポジティブなコメントをいただき、ありがとうございます。

確かに2年前の動画からは随分進歩したと思います。

面白いことに、徐々に進歩するというよりも、ある朝突然、進歩したことに気が付きます。

最初の頃は、断続的な進歩がしばしば訪れたのですが、最近はその進歩を感じる機会が減っています。

でも、そのうちいきなり長足の進歩をある日突然遂げるのでは・・・ と期待しつつ練習しています。

issaさんもがんばってくださいませ。









Posted by MasaNyan at 2013年10月08日 19:00
まさに継続は力なりですねー。

上達すると、音量も自然と増すものなのですか?それとも、そこも意識して練習されるのでしょうか。。

特に音が詰まってるあたり指がどうなっているのか。。見てみたい。

今度生で聞かせてくださいませ。
Posted by chiaki at 2013年10月10日 14:05
正に継続は力なりですね。

上達してくると自然に音量は増すものなんですか。それとも、それも意識して練習されているのでしょうか。

特にあの音が詰まっているあたり指がどうなっているのか見てみたい。。。今度生で聞かせていただきたいです。
Posted by ciaki at 2013年10月10日 14:11
ciaki さま

お聴き下さりありがとうございます。

まだまだまだ・・・な感じですが、相対的に向上しているので、よしとしています。

音がいっぱいの部分は、自分でも不思議ですが、考えなくとも指がかってに動くようになりました。

ただ、もっと粒をそろえないとなめらかに聞こえないですね。

ではまた!

Posted by MasaNyan at 2013年10月10日 14:25
初めてコメントします。
継続と自己分析とそれを生かした練習の成果が出ていて、すごいですね。今度、生で聴かせて下さい。

でも・・・同じのばかりやっていて飽きたりしないのですか?継続していく力はどこから得ているの?
今後の参考にしようと思って・・・。
Posted by Kuu at 2013年10月14日 21:41
Kuuさま

コメントありがとうございます。

>同じのばかりやっていて飽きたりしないのですか?継続していく力はどこから得ているの?


それが、全然飽きないのです。このたった1曲の中に、演奏者にとって飽きさせない魅力がいっぱいです。

それから、すごく簡単な部分と、すごく難しいところが上手く配置されていて、「もう少し練習したら、弾けるかも」という感じがずっと続いて、練習が止められなくなります。

また、ブログで練習を公開しているのも継続する助けになってると思います。

今、止めたら、ヘタな演奏だけが残りますので・・・



Posted by MasaNyan at 2013年10月15日 22:45
たまたま検索から流れ着き、30年ぶりに始めた50代というのが自分と全く同じでついつい始めから拝見させていただきました。
素晴らしい進歩に感激しました。

Dyensはいま自分もRevoir Parisを練習しているところです。
Tango en skyはやはり「聴くもの」と思っていたひとりですが、次の課題として思い切って手を出してみることにします(笑)


Posted by talt at 2014年01月12日 04:06
taltさま

コメントいただきありがとうございます。
また、記事を通読いただき恐縮です。

Revoir Parisを初めてYouTubeで聞いてみました。
イキな曲ですが、これも相当の難曲ではと思います。

Tango En Skyは、「禁じられた遊び」を何とか弾ける程度のわたしにとっては無謀なことでしたが、現在は自分で楽しめる程度になりつつあります。

>次の課題として思い切って手を出してみることにします(笑)

ぜひぜひ、気づかれた攻略法などありましたら教えてください。

Posted by MasaNyan at 2014年01月13日 09:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/376633374

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。